日本ビソー(株)レンタル多摩支店(東京都武蔵村山市)

会社名:日本ビソー(株)レンタル多摩支店
郵便番号:208-0011 
住所:東京都武蔵村山市学園4丁目43−1
電話:042-567-5881
FAX:
URL:http://www.bisoh.co.jp
メール:
■建築関連資格
建築設備検査資格者
建築設備検査資格者とは、建築基準法に基づき、定期的に換気設備、排煙設備、非常用の照明装置、給水・排水設備の検査を行い安全確保に努める専門家のこと。国土交通省が認定する国家資格。試験実施団体は(財)日本建築設備・昇降機センター。
学校や病院、ホテルなど一定の用途・規模以上の建築物は定期的に建築設備検査資格者による安全点検を受けなければならず、建築設備検査資格者は調査結果を行政に報告することが義務づけられている。建築設備検査資格者を取得するには、例年10〜11月頃実施される講習会を受講し、修了後の考査に合格しなければならない。受験資格は、1・2級建築士、建築設備士などの有資格者や関連する学歴・実務経験要件を満たしている人。 (All Aboutより)
建築施工管理技士
建築施工管理技士とは、鉄筋工事や大工工事、内装仕上げ工事などを含む建築工事の施工計画を作成し、現場での工程管理や品質管理などを実施する人材を認定する国土交通省認定の国家資格。資格は主に大規模工事を扱う1級と、中小規模工事を扱う2級があり、2級はさらに建築・躯体・仕上げの3種類に区分されている。1級試験は6月に学科、10月に実地試験を実施する。2級試験は11月の実施。どちらもインターネットを通じた受験申し込みができる。受験に際しては各級とも学歴に応じた実務経験が必要。1級の場合、大学で指定学科を学び、卒業後3年以上の実務経験がある者など。1級の学科合格率は50%前後。
建築工事を請け負う業者にとって、建築施工管理技士の数はそのまま技術力の証明であり、取得者数が多いほど入札も有利に運ぶため、有資格者ニーズは高く待遇もいい。(All Aboutより)

■建機をレンタルする際の注意
・レンタルする建機の資格を持っている人が使用しましょう。
・ヘルメットや安全靴などの安全装置を使用しましょう。
・使用目的に合った建機をレンタルし、建機の持つ能力以上の目的で使用してはいけません。
・レンタル建機でも使用者が安全確認をする責任があります。破損や故障を発見したら、直ちに現場責任者、レンタル会社に連絡しましょう。

武蔵村山市カテゴリ内の記事一覧

ユンボの情報 - トップページ
Copyright c 2007 東京都の建機レンタル. All rights reserved